どうもお久しぶりです、てぽどんでございます。

このブログを更新するのは1年以上ぶりでしょうか(´Д`;)
Falloutシリーズを遊びつくしてしばらくゼベスタゲーはやっていなかったのですが、気が付けば待ちに待っていたSkyrimの全DLC入りパッケージが発売されていたのでポチりました。
といってももう既にMODを入れて100時間ほど遊んでいるのですが自由度やボリュームが多くてまだメインクエストの半分も終わっていません(笑)
そんな訳で遅出ですがこれからスカイリム関連の記事を書いていこうと思います。

以下はこれから初めてスカイリムを遊ぶ人向けのメモ。

まずスカイリムを快適に遊ぶにはFalloutシリーズ同様にSkyrim.iniとSkyrimPrefs.iniを直接編集しないとダメなんですね。
Skyrim Wiki JPに記載されているini設定で必ず設定しておかないといけない項目は以下の項目。
詳しい設定の仕方はwikiを参照。

マルチコアでのバックグラウンドロード設定
(CPUスレッド数設定:wikiには最大5まで書かれているがi7の場合4が安定した)

メモリの設定
(遠くのオブジェクトを高詳細にする)
スペックに応じてuGridsToLoadを変更(「3」「5」「7」「9」「11」の範囲内)
uExterior Cell Bufferも変更(算出方法は(uGridsToLoad値 + 1)^2 )
iPreloadSizeLimitも変更(uGridsToLoad値 * 1024)^2)

(メモリ設定)
処理速度を上げるためのバッファを設定

<1GB>
uInterior Cell Buffer=6
uExterior Cell Buffer=72
iPreloadSizeLimit=52428800

<*GB>
uInterior Cell Buffer=3^*
uExterior Cell Buffer=36^*
iPreloadSizeLimit=26214400^*

メモリが少ない場合は仮想メモリをオン(bUseHardDriveCache=1に変更)
使用していないセルのデータを積極的に破棄(bPreemptivelyUnloadCells=1に変更)


その他細かい設定はSkyrim configuratorというツールがあるので設定可能。
ただし上のツールは上記のパフォーマンス等の設定ができないのと英語なので設定が分かり辛いのでまたFO3 TweakINI的なツールをまったりと作ってみるとします。